渇望。 -sister's power talking place-

sister's power かんりにん kou の雑記。 思いついたことをつらつらと。 まとまりがありません。

それが運命

「Destiny」

バッドエンドばっか飛ぶんだけどと思ってたら直行選択肢があるのね。
というか、多すぎだろその直行選択肢。
OHPにヒントがーってなってるけどOHPから製品情報消えてるしもー・・・
(インターネットアーカイブ様々ですね)

さて妹について。
このゲームの最大の問題は妹である愛が養子だということ。
いや義妹なんて普通やんけってことなんだが両親の再婚に拠らないというのが大きい。
つまり愛は所謂拾われ子なのだ。
養父死んでもなんで普通の生活になるんだろう。
行政しゃしゃり出てこないの?
そもそもどういう敬意で皇の家が引き取ったの?
ってとことからもう訳わかんない。
のはもうこの際どうでもいい。

愛シナリオは要するに「世間の目」問題が挟まってくるのだけど、「法律上の壁」は存在していない。
この部分は親友が上手く、その後に出てきたあの人は下手だったな。
まあつまりシナリオはそんなでもないってことです。

注目するのは愛と関係を持ってしまうまでの流れ。
若干急いてるけど、愛を女性として意識してしまうところと、
それを敏感に感じ取って攻めてくる愛と、
呑まれて行き着くところまで言ってしまう流れが非常に好みに近かった。
その後はちょっとタガ外れすぎだけど。

いやまあそんな感じ。バッドルート?別にいいよ。
スポンサーサイト

FC2Ad